>  > AC SchnitzerF30/F31 328i リアマフラー
ハンドルカバー ベストワンファイター(H11.4-) ステアリングカバー カーボンレザーブラック 2HS(外径約45-46cm)「トラック キルト生地 Azur 日本製」「」

AC SchnitzerF30/F31 328i リアマフラー

ただいま休眠中です
<< 第38回 メンデルはデータを改竄したか | TOP | 【ニュース】STAP細胞・理研会見:喝采一転「未熟」と断罪 野依理事長「徹底的に教育し直す」 >>

AC - SchnitzerF30/F31 Bellezza 328i リアマフラー

SchnitzerF30/F31 AC 328i リアマフラー AC SchnitzerF30/F31

藤田保健衛生大2013年度の問題です。

ミトコンドリアDNA(mtDNA)
に関する次の①~⑥の記述のうち、適当と思われるものをすべて選び、その番号を記せ。
① mtDNAは、S期に核内のDNAとともに複製される。
② mtDNAは、ミトコンドリアの中に1個ずつ存在する。
③ mtDNAは、核へ移動し、核内のRNAポリメラーゼによって転写される。
④ mtDNAは、ミトコンドリア内で転写され、翻訳される。
⑤ mtDNAにイントロンは存在しない。
⑥ ミトコンドリアの生存と維持のための遺伝情報は、mtDNAだけでまかなわれている。


 高校生物のレベルなら、正解は④⑤ですね。
 高校生物でmtDNAについて教えられることといえば ハンドルカバー ミラ・ミラジーノ ステアリングカバー カーボンレザーブルー S(外径約36-37cm)「軽自動車 キルト生地 Azur 日本製」、せいぜい「ミトコンドリア独自のDNAを持っている」ということぐらいです。そのゲノムがどんな遺伝子を持っているだとか、ジャンク配列がどのくらいだとか、そういったことまでは学びません。
 ですが、ミトコンドリアと言えば、もともとは独立した原核細胞だったものが別の細胞に共生したものが起源だと考えられていて、そのDNAも原核細胞のDNAと同じ特徴をもつということが、容易に連想されます。つまり「mtDNAは環状のDNAで、遺伝子にはイントロンが無い」ということまでは、

AC SchnitzerF30/F31 328i リアマフラー の一覧です

YOKOHAMA スタッドレス ice GUARD6 IG60 195/70R15 &JOKER SHAKE 15 x 6.0 114.3/5H + 43 HR-V GH4;【USA在庫あり】 267265 CK1190 EBC イービーシー CK クラッチキット 83年-06年 XR350R、CR125R 強化コルク 268129 HD店;【送料無料】 235/50R18 18インチ SSR エグゼキューター EX01 8J 8.00-18 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース A(AE50Z) SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】

AC SchnitzerF30/F31 328i リアマフラー;【送料無料】 245/40R19 19インチ RAYS レイズ グラムライツ 57トランセンド 8.5J 8.50-19 ROADCLAW ロードクロウ RH660(限定) サマータイヤ ホイール4本セット;【送料無料】 215/55R17 17インチ DUNLOP ダンロップ ロフィーダ XH5 6.5J 6.50-17 YOKOHAMA ヨコハマ ブルーアース A(AE50Z) SALE サマータイヤ ホイール4本セット【YOsum18】;KOMEHYO 19インチ タイヤホイールセット!CR-VRM系AXEL  アクセル ヴェルス ブラック/ブラッシュド 7.5Jx19LEMANSV LM5 245/45R19;ミシュラン PRIMACY プライマシー 3 サマータイヤ 225/50R18 WEDS ウェッズ Leonis レオニス VT ホイールセット 4本 18インチ 18 X 7 +53 5穴 114.3

A-TECH エーテック Aテック ノーマルマフラー用 アンダーカウル 素材:カーボンケブラ(C/K) タイKSR110, 【ACTIVE アクティブ】 スロットルKIT [ホルダー:TYPE-1 Gメタ] 巻取φ32([ステン金具] CB400SF 14/SB 14) 【1068946SU】, Jworks/ジェイワークス エキゾーストマニホールド EXマニシリーズ BIE-001 マツダ AZ-1 PG-6SA F6A, 60/65 VOXY エアロミラー / ミラーカバー【アフェクション】VOXY AZR60/65 前期 輝 カスタムミラーカバー, 日本製 シートカバー 車 内装 国内メーカー 簡単取付 撥水 難燃 加工 シートカバー1台分 22 ラパン 専用grace プレミアムライン LS-EDITION 「LAMOUS x A-LINE 仕様」 YOKOHAMA ヨコハマ アドバン ネオバ NEOVA A052 サマータイヤ 205/45R17 HotStuff Laffite ラフィット LE-04 ホイールセット 4本 17インチ 17 X 6.5 +45 4穴 100

、生物IIまで学習した生徒ならば理解できるはずです。

 改めて問題を見直してみましょう。
 ①は、ミトコンドリアの複製は細胞周期とは独立しており、mtDNAの複製はS期に限定されるわけではないので、誤りです。
 ②に関しては、ミトコンドリアには複数コピーのDNA分子が存在します。よって、これは誤りなのですが、高校では教わらないことですよね。
 ③は、mtDNAにコードされている遺伝子産物はミトコンドリア内で利用されるものばかりで、すべてミトコンドリア内で転写されます。そもそもDNAのような巨大分子を通す孔がミトコンドリアの膜上には無いので、mtDNAがミトコンドリアの外へ移動できません。よって、これも誤りです。
 ④は文句の付けようがないですね。全くその通りです。
 ⑤をとばして⑥は、リード文(省略)にも書かれている通り、例えばヒトのミトコンドリアにはわずか37個の遺伝子しかコードされていません。その内訳は 、呼吸関連が13個、rRNAが2個、tRNAが22個で、自らの複製に関する酵素の遺伝子を含んでいないので、これも誤りです。ちなみに、生命体として機能するためには最低でも250個程度の遺伝子が必要だと見積もられています。

 で、問題は⑤です。高校生物では習わないことですが、実は Artina アルティナ スタンダードシートカバー 8110 ベージュ ムーヴ LA150S/LA160S、mtDNAにイントロンは存在します。それも特定の種だけと言った例外的なものではなく、普遍的です。特に植物細胞のミトコンドリアには多く見出されます。ただし、mtDNAのイントロンは真核生物のゲノム中のイントロンとは性質が異なるものです。つまり、高校生が生物IIで学習するものとは違うタイプのイントロンがミトコンドリアに存在するのです。
 では [純正シート対応]MS31S フレアクロスオーバー用シートスタンド(Type-3)、イントロンとはどういうものでしょうか。「RNAに転写されるが、タンパク質に翻訳されない配列のこと」という答えは不適切です。これでは、rRNAやtRNAの遺伝子もイントロンと言うことになってしまいます。
 正確に言うならば、イントロンとは「転写された後、機能的なRNAとなる前にスプライシング反応によって除去される塩基配列のこと」となります。ここで言う機能的なRNAとは、成熟mRNAや、rRNA、tRNAなどのことです。
 スプライシング反応の仕組みによってイントロンはいくつかの種類に分類することができます。最も良く知られているタイプは、生物IIで学習しますが、核内でスプライソソームというタンパク質‐RNA複合体によって切り出されるイントロンで、これをスプライソソーム型イントロンと言い、真核生物にしか見られません。
 一方、ミトコンドリアや葉緑体などで見られるものは、グループIイントロン、グループIIイントロンなどがあります。これらは自己スプライシング型のイントロンで、切り出しに他の因子を必要としません。DNAから転写された一本鎖のRNAは、分子内の部分的な相補的な塩基対によってヘアピン構造を作り、それらが集まって複雑な立体構造を作ります。この立体構造が触媒能力を持ち、自身を切り出すのです。
 また、切り出される配列の中に制限酵素や逆転写酵素をコードする領域があるのも特徴の一つです。
 自己スプライシング型イントロンに関することは、生物学の中でも高度な知識と言えるでしょう。高校生物の範囲を超越しているので、高校生が知らなくても当然です。

 では、この問題はどう答えるべきでしょうか?
 高校生物のレベルならば⑤は「適当」ということになるのだけれど、大学で分子生物学を学んだ人ならば「mtDNAにイントロンが存在する」ことを知っているかもしれません。その人たちにとっては⑤は「不適当」となるでしょう。
 これは医学部の入試問題なんです。ご存じのとおり 車種別専用フロアマット CALMAT(キャルマット) トヨタ マークX BMW X1 22年4~ 右ハンドル車-LUXネイビー、医学部というところは4年制の大学を卒業した人や、社会人経験者などの受験者が比較的多いところです。つまり、受験生の中には大学レベルの生物学を修めた人も相当数いると思われるわけです。そこで⑤を「適当」として採点してもらわないと、高度な知識を持つことがかえって徒となる結果になってしまいます。これはよろしくない。
 ですが、受験生の大半は高校生物の範囲の学習しかしていないでしょう。しかも、生物IIの真核生物と原核生物のタンパク質発現の違いのところで、「原核生物のDNAにはイントロンが無いのでスプライシングの過程が無い」ということをキッチリと刷り込まれます。元は原核生物であるミトコンドリアも、それに準ずると考えるのは当然です。そもそも、原核生物のDNAにもグループIイントロン、グループIIイントロンが存在するのですが、高校生物では「原核生物のDNAにはイントロンが無い」と教えているのだから、やはり⑤は「適当」とみなされるでしょう。

 はてさて [ACRE] アクレ ブレーキパッド リアルレーシング リア用 AZ-1 PG6SA 92/8~95 660cc ※代引不可 ※北海道・沖縄・離島は送料2160円、この問題の正解はどうなるのでしょうか?それは出題者本人に訊いてみないと分かりません。「高校生物の教科書で教えられている通り⑤は適当である」と言うかもしれないし、「高校でどう教えようが、生物学的に正しくないので⑤は不適当だ」と言うかもしれません。つまり、この問題の答えは出題者の腹の内次第と言うことです。どちらに答えても、不正解にされてしまう可能性があるわけです。

 問題を作るのは医学部の偉い先生方で、生物学の最先端に触れている方々です。高校生物の教育事情は専門外のことかもしれませんが、その学習内容が最先端の物ではないことくらいは分かっているでしょう。教科書に載っていないような新しい話題を出題するなとは言いませんが、できれば、この様な高校教育のレベルと最先端科学の狭間に位置する内容を出題するときには少し工夫をしてもらいたいものです。
 そうしないと、

AC SchnitzerF30/F31 328i リアマフラー

、出題者(採点者)のサジ加減で正解にも不正解にもされてしまうことになります。それは絶対に好ましい事態ではありません。
【関連する記事】
posted by Mayor Of Simpleton at 01:14| Comment(0) | 高校生物 | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

検索
 
ファン
最近のコメント
最近の記事
タグクラウド
カテゴリ
過去ログ
商品紹介
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

{yahoojp} {mayorofsimpleton.seesaa.net}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-21571