カワサキ純正 パイプ フォーク アウター 黒 44008-0032-499 JP店


 >  > カワサキ純正 パイプ フォーク アウター 黒 44008-0032-499 JP店
エーテック シュナイダー スタッグ 1本販売 ホイール タントエグゼ/カスタム【14×4.5J 4-100 INSET43】L455/L465 A-TECH SCHNEIDER StaG MiD アルミホイール 1枚 単品【店頭受取対応商品】FacebookはてブGoogle+PocketLINE
スポンサーリンク

よく、英語に自信がなくて引っ込み事案になっている人に対し、「とにかく意味が伝わればいいから片言でも臆さずに堂々と喋ればいい」なんて言説を耳にする。

これは半分正しいけど半分間違っていると私は思う 。

帰国子女でもないし何の海外経験もないまま私はドイツのケルン大学に留学したが、外国語の使用経験がゼロで戸惑う状態から最後は60カ国以上の友人が出来、特段日本に興味もないルーマニア人の彼女とも付き合えた。今は諸般の事情で別れ、イギリス人と付き合っている。

正直、ある意味では上に書いた「片言」論に従った結果でこのように世界との繋がりを多く持てるようになった事は間違いないし、私もそれを実践してきた。しかし、この「片言」という点がそこまで大きな問題でないと考える日本人は多いし、むしろ様々な問題を生む原因になっていると思う

今回はこの「片言」論の真偽を問いたい。

カワサキ純正 44008-0032-499 JP店 フォーク JP店 カワサキ純正 パイプ 黒 アウター

私は以前、富士吉田口の登山ルートの七合目にある某山小屋で住み込みをしていた事がある。「Mt. Fuji」は世界的にも有名で、実際信じられない数の外国人観光客がアメリカ・中国・フランス・ドイツのような国々から訪れていた。宿帳の対応も英語やドイツ語で頻繁に行った。しかし現状としては外国人に対する対応は全くといいほど進んでおらず、様々な問題から日々多くのクレームを頂戴した。

では、山小屋側の日本人はこのような状況をどのように捉えているのか。ここに訪日ラボによる調査結果の記事が乗せられている 【MRA】[エムアールエー]レーシングスクリーン MR209C/S YZF750R 【クリア】。

富士山の山小屋における外国人とのトラブルに関するアンケート調査(訪日ラボより抜粋)

これは山小屋側と訪日観光客との間に起こったトラブルについてのアンケートを取ったものである。見てわかる通り、上位の2つは「外国語が理解できなかった」「マナーが悪かった」である。これは外国人と接する時の言語面・文化面でのコミュニケーションの難しさをある種の縮図として浮き彫りにしている。まぁ、もちろん言葉がわからないってのは何考えてるのかわからないって事と同じくらい問題だっていう至極当たり前な話である スタッドレスタイヤ グッドイヤー アイスナビ SUV 265/65R17 112Q & KMC XD811 ロックスター2 8.0-17 タイヤホイール4本セット 265/65-17 GOODYEAR ICE NAVI SUV。

英語で本当に大事なのは「本物っぽさ」

では、例えば英語を理解する、英語を使うといったシチュエーションで何を大事にした方がいいのか。語彙力?当然大事だ。言葉の意味がわかるのはある意味で出発点になっているかもしれない。文法?もちろん分かりやすい英語を使う・英語が分かりやすくなるようにするためには欠かせない pajro043 『パジェロ』 純正 V77 V73 V63 アルミホイール 1本のみ パーツ 三菱純正部品 安心の純正品 PAJERO オプション アクセサリー 用品。だが、正直のところ私は英語の「本物っぽさ」というのが何よりも大事だと思うのだ


「本物っぽさ」とは何か。それは、使う英語に不自然さがなく、聞き手(読み手)に違和感を与えない能力を指す。


考えてみてほしい。外国人が片言で努力している日本語を聞いたとしても、普段日本人の友達と使うように日本語を気兼ねなく使えない。あなたも、日本にいる外国人と日本語で話した事があれば、少なからず感じた事があるだろう。


英語だって同じだ。会話をする時、もしあなたの英語が極端に不自然だったら、相手はあなたと腹を割って話すことのできる人間なのか不信を抱くだろう。

しかし何も本当の「本物」になる必要はないし、それは不可能に近い。要はいかにして「本物っぽく」見えるのかが課題なのである。ペテン地味たように聞こえるかもしれないが、非ネイティブの人間が外国語を上達させたいのであれば、そこがゴールにならざるを得ない 155/55R14 MAXTREK マックストレック MAXIMUS M1 マキシマス エムワン BADX S-HOLD LAGUNA バドックス エスホールド ラグナ サマータイヤホイール4本セット。なぜなら、非ネイティブはどこまでいっても「完全なネイティブ」の壁を越える事が難しいからだ。

発音こそ、「本物っぽさ」の第一歩

「本物っぽさ」を目指す上では多くの労力を要する。その中でも手っ取り早く改善でき、かつ強力な武器とできるのが「発音」なのだ。

これはSAUNZが2015年に公表した調査結果で、全世界で英語を外国語として使用し続けている人々を対象とした「発音の重要性」に関するアンケート調査だ。

SAUNZによる発音の重要性に関するオンラインアンケート調査の結果

これは「英語を外国語として使う上で発音は重要か」と質問したアンケート結果だ。実に90%以上の人が「発音はとても重要」あるいは「発音は重要」と述べている

実際に英語を用いて生活する必要のある非ネイティブの本音としてこのような結果が出ているのだから、あなたがもし英語を使って勉強・仕事などをしたいと思うのであればしっかり考慮しなければならないファクターである事は自明だ。

こんまり騒動にみる発音の重要性

実際に発音に関する「本物っぽさ」の欠如から問題も起きている。皆さんは「こんまり」こと、近藤麻理恵さんという日本人が世界中で話題となり、議論を呼んでいる事をご存知だろうか。

彼女は『人生がときめく片づけの魔法』の著者として全米で大ブレイクし、Netflixでも世界中で大反響を読んでいる片付け術のコンサルタントだ。「断捨離」のような日本的ミニマリズムの観点から切る独特の手法が世界的に注目され、ある種の社会現象となっている。

そんな彼女の活動について、差別的な批判が多く浴びせられている。その理由は、彼女の英語が分かりづらいからだ。例えば、彼女の訛りが強い英語に対して、米国の著名な作家であるBarbara  Ehrenreichは以下のようなコメントをtwitter上で残している。

I will be convinced that America is not in decline only when our de-cluttering guru Marie Kondo learns to speak English.

私はあのお片付けの尊師マリエ・コンドウが英語のしゃべり方を学ぶまで、アメリカは落ち目じゃないって事を確信できないわ。

正直言ってこのようなトランプ的アメリカ第一主義の保守的な発言は甚だ不快だし、このような言説が受け入れられて良い筈がない(実際にこのツイートは削除されている)。しかし一方で、聞き取りづらい英語が原因で聞き手に不信感を抱かれ、差別的な扱いを受ける事があるのは事実だ。

もちろん人種差別的な思考や価値観は良いものではない。しかし、現実問題として差別は往往にして存在する。私もアジア人のマイノリティとして何度もヨーロッパで差別を受けた。こういった現実に存在する問題を回避するためにも、言語の「本物っぽさ」は追求されるべきなのである。

ドイツで私が実践し、成功した方法

ではどうすればいいのか。ここではドイツでの私の実体験を書きたい。

ドイツのデュッセルドルフで日系企業とドイツ企業の仲介を行う会社でインターンを行なっていた時の事だ。多くの日本人ビジネスマンが話す英語は内容は高度だったものの聞き取りづらく、まるで聞き手がスムーズに主張する内容を理解できるようなものではなかった。これでは同じように外国語として英語を使うドイツ人には尚更不親切だろう。

ここから大いにヒントを得た私は、とにかく聞き手にとって自然に発音となるように練習を積んだ。もっとも効果的だったのはラップのシャドーイングだ。ラップは非常に早口で多くの単語を発音する必要があり、どこに強弱をつけて喋るべきなのかを見分けるトレーニングに格好の材料だ。ラップでなくても構わないが、洋楽の歌をカラオケで真似るだけでも十分に効果があると思う。

多くの努力の甲斐もあって今では初対面の相手には殆どアメリカ人のネイティブに間違えられる。まずそこがフックとなって相手とスムーズに会話の切り口を見つける事ができる [品番:67008] グラン(GLANZ) ハードブレーキローター リヤ スバル(SUBARU) レガシィツーリングワゴン BHE 00/5~03/5。初対面での掴みは異文化間のコミュニケーションにおいて信頼を勝ち取るためにはもっとも大事なフェーズと言っても過言ではない。というのも、「私は肌の色も顔つきも違いますが、決してあなたにとって怪しい人間ではありませんよ」と理解してもらう事が信頼構築の上で極めて重要なポイントだからである。

方法はいくらだってある。何も発音だけが重要なわけではない。しかし私が言いたいのは、できるだけ理解しやすいように言語を使う事が言語や文化の異なる相手に対する最低限のマナーであるという事だ。日本文化は「おもてなし」の文化だ、と主張したいのであれば、「片言でいい」なんて話をいつまでも信じ続けるべきではないと思う。

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-70263