>  > プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) 203081 02/10~05/08 リア
205/45R17 88W XL Goodyear グッドイヤー LS EXE LS エグゼ weds LEONIS NAVIA 05 ウエッズ レオニス ナヴィア 05 サマータイヤホイール4本セット
15インチ サマータイヤ セット【適応車種:N ONE(JG系 NA車 2WD)】MANARAY ユーロスピード V25 メタリックグレー 4.5Jx15エナセーブ EC202L 165/55R15
展覧会情報 ニュース&レポート アクセス/ご利用案内 アルティアムについて アートショップ.g
トップ18インチアテンザスポーツGH系 18インチ装着車WEDS レオニス VT BMC/ミラーカット 7.0Jx18ディレッツァ DZ102 225/45R18ニュース&レポート › 2014

EURO W203(Sedan) 203081 W203(Sedan) 02/10~05/08 SPORTS リア リア Excellence プロジェクトμ

プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) 203081 02/10~05/08 リア

2014/8/8  20:40

【ハロースペシャル】エブリィ スクラム DA62W ワゴン専用 メッキウインカーミラーカバー Bタイプ

こんにちは、初めまして。博物館実習生の内藤です。
7月31日から開催しております「30th Anniversary The Snowman Animation
スノーマンの世界展〜THE SNOWMAN FANTASY WORLD〜」で行われているスノーマンとの撮影会の様子をレポートさせていただきます。

先週の土曜日と日曜日に行われた撮影会の様子です。


時間になるとスノーマンが展示会場までやってきます。歩いている姿もとっても可愛いです。


たくさんの方にお並びいただきました。ありがとうございます。

撮影会は、入場券をお持ちの方ならどなたでも参加することができます。
高校生以下のお客様は無料で参加することが出来ます!(小学生以下のお子様には同伴いただく保護者様の入場券が必要です)


とても可愛いらしいスノーマンとの撮影会とあってお越し頂いた方々も年代問わず楽しんでいらっしゃいました。撮影会は会期中(8月31日まで)の土日のみ、14:00〜14:30まで行われております。一日30名様限定ですのでお早めにお越しください!

まだまだ暑い日が続いておりますが、スノーマンと一緒にひんやり涼しい夏の思い出作りをされてみてはいかがでしょうか?
撮影会の後は会場内で、素敵な原画も併せてご覧ください。会場内の様子はまた後日レポートします。

プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) 203081 02/10~05/08 リア
WORK RYVER F015 18×9.5J PCD114/5 +45 ディープコンケイブ カラー:ブラックメタリックカットリム(BMRC) [レイバー・エフ015] 注)ホイール1枚です!【超低ダスト】BMW 7シリーズ(E38) GF40用 リアブレーキパッド+センサー+ローター 左右セット ☆送料無料☆ 当日発送可能(弊社在庫品の場合).ブースト計 ブリッツ トヨタ WiLL VS ZZE127, ZZE129 01/04~ FLDメーター 15201 BLITZ,AP ラジエーター AT車用 参考純正品番:ME766293 AP-RAD-2519 三菱ふそう キャンター Feb-90 4P10 AT

プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) 203081 02/10~05/08 リア


スノーマンと一緒にお待ちしております!

【展覧会ページ】
30th Anniversary The Snowman Animation
スノーマンの世界展
〜THE SNOWMAN FANTASY WORLD〜

2014/7/31(木) − 8/31(日


袁廣鳴を迎えてオープニングレセプションを行います 。

 

日時:2014 年9月6日(土) 18:30~20:00 ※入場無料
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F
申込:予約不要

Opening reception
Sat 6th September 18:30 - 20:00
Venue: Mitsubishi-jisho ARTIUM 8F IMS, 1-7-11 Tenjin, Chuo-ku, Fukuoka
Tel: +81-92-733-2050 E-mail:info@artium.jp

【展覧会ページ】
記憶のスキャン:袁廣鳴のビデオアート1992-2014
Scanning Memories: Yuan Goang-ming's Video Art 1992- 2014

2014/9/6(土) − 10/5(日

開催中の「ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢」には暑い中たくさんのお客さまにお越しいただいています。ありがとうございます!
会期も残すところ今日をいれてあと3日です。まだのお客さまはどうぞお見逃しないよう、ご来場くださいませ。明日7/26(土)はギャラリートーク開催日です。予約不要ですので14:00に会場にお集まりくださーい。

さて、感想帳より少しですがご紹介します。鑑賞の参考にぜひお読みください。

◆ポリフィーロの夢、まさに夢のようでした。随所に日本のRPGの影響を感じられて、どこか懐かしいような、でも新しいようなデザインにときめきました。物語のナレーションの女の子がまた良いですね。とても楽しかったです。ありがとうございました。

◆とても楽しかったです。体験型の美術展は初めてだったので新鮮でした。今度は子供もつれてきます。

◆−戦い−はすごく盛り上がりました!!

◆(宇宙刑事)ギャバンすごいです。ゲームが面白かった。かなりまじめに拳を振り抜いてしまいました。回復部屋も秘密基地みたいでかなり楽しい。

◆次回もっと体を鍛えて挑戦します!

◆“ファッション通信”で原美術館であっているということを聞いてとても行きたかったので、まさかアルティアムで展示をされていたとは!嬉しかったです。イムズをたまたま通ってよかったです。また福岡でやって下さい。

◆  原美術館での展示に行き損ね、帰省したらアルティアムでやっていて、ビックリ&Happy♡♡

◆NHK“日曜美術館”で見て気になっていた作家さんだったので、思わず福岡で見られてよかったです。

◆白と黒だけというのがカッコよかったです。

◆何気なくふらりとはいったのですが、すごくおもしろくって、またデザインもかわいくて良かったです!トビラを開ける時ものすごくドキドキしました!

◆スーパーポリフィーロのデザインがとってもクール!楽しかったです。気持ちのいい体験でした。

◆ファンタスティック&アメイジング!伝統的な挿し絵調のイラストレーション、視覚トリック、デジタルなどの融合に楽しませてもらいました!

◆ 幻想的のような、ちょっと怖いような、すてきな空間でした!回復ポイントで眠りたい。

◆ 回復ポイントでHP増幅できました。とっても楽しく魅力的な世界でした。また来ます!

◆ドラゴンの頭に乗って戦うところまで作品に取り込んでいて、“宇宙刑事ギャバン”への熱いリスペクトを感じました!「愛の勝利−キューピッドの凱旋」に小さく鉄人28号が居るような…!やはり甲冑がモチーフだから?ニコラさんは日本のヒーローが本当にお好きなんですね!

◆体験型の展示は珍しいなと思いました。自分が主人公になっていて、先に何があるかわからないドキドキ感を味わうことができました。カプセルの中はとても落ち着きます。絵もかわいい!

◆世界観がすごかったです!ゲームもとても楽しめてとても感動しました!


▲今回はイラストを描いてくださるお客さまが多くて、楽しい感想帳になっています♪♪

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ

美術館やギャラリーには監視員がいますが、ただ白い服や黒い服を来ているのではなくて、物語とリンクした案内人がほしいというニコラさんからの希望があり、会場内の案内人は赤いマントを着ています。この衣装はデザインプロジェクトでコラボレーションをしたこともある Hermès(エルメス)で制作されたそうです。皆さんぜひ、物語の世界に入って展覧会をご堪能ください。

▲写真は初日に開催したオープニングレセプションの様子

【展覧会ページ】
ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢【割引クーポン配布中】siecle/シエクル レスポンスリング 商品番号:RH01RW
2014/7/5(土) − 7/27(日

ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢

会場内ご紹介(後編

2014/7/21  17:48

こんにちは。

博物館実習生の高橋です。現在アルティアムで行われている「ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢」のレポート(後編)をさせていただきます。レポート(前編)からお読みいただくとよりお楽しみいただけます。

前編ではメドゥーサの扉のところまででしたので、後編はその扉の奥へと進んでみます。
扉を開けるとそこには…
緊張やドキドキがいっぱいの体験型インスタレーションが待っていました。


恐ろしい敵を倒すため、スーパーポリフィーロと同じデザインのコンバットスーツに身を包み、戦います。AR技術が用いられ、自分の動きにあわせて画面上のスーパーポリフィーロも動き出します。滅多に体験できない新感覚ゲームになっていますので、ぜひ体験しにお越しください!とても面白いです。

また、メドゥーサの扉のカーテンにはオタマジャクシ(?)のようなキャラクターがプリントされています マジカルレーシング YZF-R1 02-03 リアフェンダー(ロング) FRP 白。一つ一つ顔の表情が違っていて面白いので、細かいところまでぜひチェックしてみてください。きっと面白い発見があります!

そして戦いが終わった後は、体力が減っていることでしょう。体力を回復したいところです。隣には「瞑想の部屋―カプセル」があります。これもまたかなり大きい!

この作品はテレビゲームでよく使われる回復装置のようなものです。ここでいう回復は冒険の最中に失ったヒットポイント(ヘルスポイント)を取り戻すことです。ゲームでの戦いの傷を癒すスペースになっています。作品名の通り、瞑想ができるような落ち着いた空間になっていて、茶室をイメージして構想されたそうです。この作品は中に入ってくつろぐことが出来るようになっています。中に入って周りを見渡すと、金色の折り紙が内側からの光でキラキラと輝いています。なんともいえない癒しの空間がそこにはありました。

体力も回復したところで、次の部屋へと進みます ブレンボ ブレーキディスク 09.7011.10 フォルクスワーゲン ポロ POLO (9N) 9NBBY 9NBKY 9NBUD 9NBTS 02/06~09/09 【シリーズ】□/《グレード》1.4 16V / 1.6 16V フロント左右セット。そこには愛(キューピッド)の力に捧げられた勝利の凱旋が行われていました。


ドローイングにはたくさんのキャラクターが踊っていたり、喜んだり、みんなから祝福されている様が描かれています。絵の中には見たことあるようなキャラクターが隠れています IDEAL ノア ZR70/75 エアサス エキスパートダウンキット。ニコラさんが日本のアニメや特撮などに強く影響を受けていることがうかがえます。是非じっくりとご覧ください。
ちなみに私はこのウルトラマン(?)がお気に入りです。ぜひ探してみて下さい。 

そして、その後ポリフィーロはどうなったのでしょう…
結末は是非、会場に足を運んでお確かめください!

 

【展覧会ページ】
ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢
2014/7/5(土) − 7/27(日

ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢

会場内ご紹介(前編

2014/7/16  13:42

こんにちは、初めまして。博物館実習生の高橋です。

7月5日から開催しております「ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢」のレポート(前編)をさせていただきます。

「むかしむかしあるところに、ポリフィーロという男の子とポーリアという女の子がいました…」本展はストーリー形式・体験型の展覧会となっています。
主人公ポリフィーロが大好きなポーリアを助けるために冒険へ出かけるという物語です。

私も主人公になったつもりで冒険に出かけたいと思います!

会場入り口から、いきなり大迫力のオオカミが待ち構えています。

近くで見ると、かなり規模が大きくて驚きました!

このオオカミの口は、イタリアのボマルツォの公園にあるオルクスの口(地獄の門)や、ローマのパラッツォ ツッカリから着想を得たそうです。先月まで原美術館で展示されていたオオカミの口をアルティアムのサイズに合わせて制作しています。

そしてオオカミの口を潜って、赤い空間へ。
ここで私は鏡に映る自分自身に遭遇しました。これは別の世界への通過を表しているそうで、訪れた人はポリフィーロの夢の世界へと入っていくのです。

さらに奥へ進むと…


白と黒で統一された不思議な世界観が広がっていました。ポリフィーロが、古典的な2Dプラットフォームゲームのように、危険を避けながら登ったり飛んだりしてポーリアが待つ頂上を目指している様が描かれています。大きな絵には、ポリフィーロやドラゴン、画面いっぱいに様々な要素が盛り込まれているのでじっくりみてみると面白そうです。


また、手前には案内人の衣装が展示されています ラフ&ロード RR7660 デュアルテックスウォームパーカー [TM-ガンメタ レディースWLサイズ] RR7660T-GML3 【送料無料】(北海道・沖縄除く)。主人公の選択を助けてくれるニンフの衣装です。よく見ると左手側に日本語で「選択」と刺繍が。右手側、背中にもフランス語とギリシャ語で“選択”を意味する単語が刺繍されているので、ぜひ、実際にご覧ください。

さて次は《スーパーポリフィーロ》です。ポリフィーロはコンバットスーツを身につけると、能力が急激に高まることが分かりました。

この甲冑は、16世紀のエティエンヌ ドゥ ローヌによるデザインのヘンリー二世のパレードアーマー(儀礼用の甲冑)と、ニコラさんが子供の頃にTV放映されて好きだった東映特撮シリーズの『宇宙刑事ギャバン』の二つの異なる文化背景の産物を組み合せることで誕生しました。

子供サイズのこの甲冑は、ポリフィーロが着用することを想定していますが、「こんなコンバットスーツがほしい!」と夢見たニコラさんの子供の頃の願望を形にしたものだそうです。

そのコンバットスーツを身につけていざ!

その矢先にメドゥーサが描かれた扉が立ちはだかりました。次の部屋に入る前に、訪問者に危険を警告しています。


さぁ、扉の先はどうなっているのでしょうか…

先が気になりますが、今回はここでおしまいです。次回(後編)をお楽しみに!

【展覧会ページ】
ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢
2014/7/5(土) − 7/27(日

アルティアム本展ディレクターによる展示の解説を行います。(20分程度)

日にち:2014 年7月12日(土)、19日(土)、26日(土
時間:各日 14:00~(20分程度
会場:三菱地所アルティアム(イムズ8F
申込:予約不要(会場にお越しください
参加料:無料(展覧会チケットは別途必要

【展覧会ページ】
ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢
2014/7/5(土) − 7/27(日

「ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢」は先月末まで、東京・原美術館で行われていた展覧会の唯一の巡回展として開催しております。
初日の作家 ニコラ ビュフを迎えたオープニングレセプションにはたくさんのお客さまにご来場いただきました。ありがとうございました。その模様をレポートします。



レセプション開始の直前まで展覧会の準備をしていたニコラさん。本当に今回の展覧会のために頑張ってくださいました。
大変流暢な日本語のニコラさんにこの展覧会についてお聞きしました。
(以下はレセプションでのニコラ ビュフさんのご挨拶を一部抜粋・編集したものです。)
皆さんこんばんは。
大勢の方に来ていただき、とても嬉しいです。この展覧会はまるで冒険です。ポリフィーロは若い少年、そしてポーリアという女性を愛しているのですが、ポーリアは全くポリフィーロに興味がないので、ポリフィーロは悲しんで夢の中でポーリアを探しに行きます。そして夢の中でたくさんの不思議な場所やキャラクターと出会って、キューピッドという愛の神様のおかげで、ポーリアのもとにたどり着くのですが、その時に目が覚めてしまいます。
この展覧会はポリフィーロの夢の一部です。皆さんは現在、ポリフィーロの夢の中にいるのです。このインスタレーションは、もともと原美術館のために考えていました。そして今回、巡回で違うスペースに移動するということはチャレンジでした。作品は新しい場所で見られるので、それはまた新しい冒険ということです。
そして三菱地所アルティアムには深くお礼を申し上げたいです。ありがとうございます。

原美術館のためにオオカミの口を巨大なボリュームで作ったのですが、今回はアルティアムのスペースに合わせて新しいオオカミの口をどうしても作りたかったのです。演劇やオペラの舞台美術に近いテクニックを使いました。ベニヤ板の面を合わせて立体的なボリュームを出しました。そして、サイト・スペシフィックにオオカミの口は入り口としてこのスペースに合わせたかったのです。作るのは楽しかったです。他にも小さい調整がたくさんありましたが、原美術館の展覧会の80~90%ぐらいは出来て満足しています。少しコンパクトですが、印象は強いかも知れませんし、作品と作品の関係はより分かりやすいかもしれません。出来るだけ“旅”という形を守りました。


サインにも丁寧に応じてくださって、お一人お一人それぞれに違うイラストを描いていらっしゃいました。併設アートショップでは、サイン入りの図録(税込 3,240円)をご用意しています。ご希望の方はレジにてお申し付けください。数に限りがありますのでお早目に!

【展覧会ページ】
ニコラ ビュフ ポリフィーロの夢
2014/7/5(土) − 7/27(日

藤森照信建築 と「鸛庵

ギャラリートークレポート/感想帳より

2014/7/10  16:39

大変遅くなりました!5月25日に開催した『藤森照信×ローランド・ハーゲンバーグ ギャラリートーク』をレポートします。



本展プロデューサーでもあり、ライディング・プロジェクト創案者のローランド・ハーゲンバーグが展示プロジェクトの解説を行いました。

(ローランド・ハーゲンバーグ)
オーストリアのライディングはフランツ・リストというピアニストであり、作曲家の生誕の地であり、祝典生誕200年に際し、2006年にリストのコンサートホールが建てられた場所です。日本と同じように過疎化が進み、若者は都心に流出して高齢化の問題を抱えています。実際に老人福祉施設のようなものがあり、日本と似通った境遇にあります。“鉄のカーテン”(英:Iron Curtain とは、第二次大戦後、ソ連と東欧の社会主義券の諸国が、西欧の自由主義国との間に設けた厳しい封鎖線をたとえた語。1946年チャーチルが演説で用いた)という壁がすぐそばにあり孤立するような複雑な歴史を持った村です。実験住宅というプロジェクトを行っているのは、過疎化が進む村の中で観光資源、外から人がやってくるような施設を作りたいという考えが根底にあります。
藤森先生の「鸛庵」の前には老人ホームがありまして、オーストリアでもコウノトリは赤ちゃんを運んでくるシンボルであり、赤ちゃんが成長し、大人になり、老人になって死んでいく有様を再現するという、村にとっても大切な建物になっています。

「鸛庵」に続く次のプロジェクトは原広司先生による「ハラハウス」の建築が進められています。「鸛庵」とは違うアプローチでライディングの風景を取り込んだ作品になるようです。大きなガラス窓や天井も屋根がガラスになっていて空が見える、寝ながら星や天の川が見れるようなアプローチの建物になる予定です。


最後に質疑応答。
Q.どうして日本人建築家を選んだのでしょうか。(ライディングプロジェクトでは10人の日本人建築家が参加予定)
A.20年前から日本の建築について、ヨーロッパやドイツの雑誌で執筆していました。その時からの付き合いのある建築家に依頼しました 14インチ サマータイヤ セット【適応車種:ワゴンR スティングレー(MH34S、MH44S)】WEDS レオニス FY パールブラックミラーカット 4.5Jx14SINCERA SN832i 155/65R14。プロジェクトのために大切なことは強い関係や友達に対する気持ち、フィーリングが大切です。もちろんデザインも大切ですが、長いプロジェクトになるので心地よさが必要だと考えました。
藤森先生は展示で見ていただいた通り、とても元気でハッピーでプラス思考で、皆を笑顔にします。子どもたちも先生の作品が大好きです。そういう気持ちを大事にして、そういう人を探しました。選んだ建築家たちはそのフィーリングがあります。加えて面白いデザインをします。そういう理由でこの方達を選びました。快適でシンプルです。

 

Q.ライディングの村人たちが「鸛庵」を見た感想反応はいかがですか。
A.皆楽しんでいます。オーストリア、ドイツではみんなまっすぐな家を建てます。藤森先生のスタイルはとても伝統的な日本のスタイルです。面白いエピソードがあります。曲面カンナ(日本電動工具メーカーの名前“マキタ”)を重いのに藤森先生は持ってきていました。“MAKITA”はまっすぐではなくて曲面に削れるカンナなので、オーストリアにはないもので皆とても驚いて、壊れているから直した方がいいと言っていました。皆勉強して半年後には、藤森先生のスタイルに慣れていきました。
また、日本の焼き杉のテクニックはオーストリアにもありますが、それはワインスティック(ぶどうの樹を支える木)のためです。日本のスタイルとオーストリアのスタイルは少し似ているスタイルもあります。

オーストリアには行ったことがある人いますか?…いない?こんど是非来て下さい!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

展覧会場内に感想帳を設置しておりましたので、その中から少しご紹介します。

◆初めて藤森照信さんの作品を観ましたが、どの作品にも自然素材が生かしてあり、独創的な考えに興味がわきました。
◆「藤森さん=建築を紹介するおじさん」と思っていたので、面白かったです。歴史に詳しい方はシンプルに戻るのですね。
◆絵本の中に出てくるような建物の数々に胸が躍りました。作りながら適宜対応し、変更し…建築はちゃんとした設計図のもとに作られるとばかり思っていたので、とても驚きました。
◆建築の設計をしています。以前から藤森さんの建築の放つ独特な世界観それは特別ですが、風景と一体化しているさまが共振し、魅力を感じていました。東京での展覧会にも行きました。今回福岡で開催ということで大変うれしく思います。「建築は唯一、素人でも関われる現代の大型製造物」というフレーズに改めて、建築を志してよかったと思いました。まだまだ新人ですがわくわくする気持ちを忘れずに建物をつくっていきたいです。ありがとうございました。
◆オーストリア人として、福岡でこの展覧会を見ることはちょっと不思議な感じがします。すごく素敵なプロジェクトなので嬉しいです。子どものころよくブルゲンランドにあるおばさんの家に行きました。そこにある雰囲気にすごく似合うと思います。オーストリアに帰ったら、ぜひ本物を見に行きたいと思います。本当に素晴らしかった!ありがとうございました!
◆自然と一体化した家に憧れます。コウノトリがやってくる家なんてとても素敵です。私も想像力を身に着けたいです。ありがとうございました。

 

藤森照信の自由な発想に建築に対する概念が覆されたかたも多かったのではないでしょうか。

プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) 203081 02/10~05/08 リア

。今後の藤森建築とライディングプロジェクトが楽しみですね!

 

【展覧会ページ】
藤森照信建築 と「鸛庵」
Storkhouse: The Architecture of Terunobu Fujimori

2014/4/26(土) − 5/25(日

プロジェクトμ EURO SPORTS Excellence W203(Sedan) CRIMSON(クリムソン) 203081 02/10~05/08 リア [カワイ製作所]

開催中

2019/4/27(土) − 6/2(日) |  10:00-20:00  |  休館日 5/21(火

日常のとなり

anno lab

次回予告

2019/6/8(土) − 7/15(月) |  10:00-20:00  |  休館日 6/18(火

「ロボット」誕生100年記念

チャペック兄弟の絵本・ブックデザイン・舞台

年間フリーパス
SNS公式アカウント facebook twitter instagram

810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F | 開館時間 10:00 - 20:00 | お問い合わせ 092-733-2050 / E-mail
©1989-2019 MITSUBISHI ESTATE ARTIUM. | SITE POLICY |  SITEMAP

{yahoojp} {artium.jp}

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-13546