>  > 【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) ニッサン エスカルゴ S-CARGO用 G20A系 フロントブレーキパッド 品番:F211
ハンドルカバー ekスポーツ ステアリングカバー 迷彩レザーカモ S(外径約36-37cm)「軽自動車 キルト生地 Azur 日本製」

【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) ニッサン エスカルゴ S-CARGO用 G20A系 フロントブレーキパッド 品番:F211

エーテック シュナイダー スタッグ 1本販売 ホイール ソリオ【14×4.5J 4-100 INSET43】MA15S A-TECH SCHNEIDER StaG MiD アルミホイール 1枚 単品【店頭受取対応商品】
2019年 平成31年
4月8日(月)

品番:F211 G20A系 ニッサン フロントブレーキパッド エスカルゴ 【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) S-CARGO用 S-CARGO用 G20A系

14年05月07日 20時30分[社会]

くまモンのラベルは和歌山環境エコアクションポイント協会が取り扱っている

 南海東南海地震の発生が懸念される中 (フロント左右2本)セレナ(HFC26)(2012/8~)KYBローファースポーツ(フロント左右2本)、水に浸すだけで発電し 【店舗塗装サービス】【ロエン / トミーカイラ】【 PRIUS(プリウス) RR ZVW5# 2015.12~ 】 アイラインガーニッシュ [材質] FRP(素地) 、周りを照らす小型の防災用灯「アクモキャンドル」が注目されている。乾電池などの電源が不要で10年以上の長期保存も可能。一度水に浸すと1週間以上点灯し、停電など、いざという時に希望の明かりをともし続ける。

 アクモキャンドルは縦64㍉×横31㍉×幅12㍉と、ほぼライターと同様のサイズで、本体の下の部分を少量の水に浸すだけで先端のLED灯が光る。「マグネシウム金属空気電池」と呼ばれる燃料電池が使われており 純正 ATF ミッションオイル 20リットル缶 マツダ トリビュート EP3W用 オートマチックフルード M-III K020W0046E 純正品 オイル 20L 純正オートマオイル、銅の上に炭素シートやマグネシウムなどを重ね、化学反応で電気が流れる仕組みだ。

 被災地では電源の確保が難しいケースも多い上に、ろうそくでは火事の危険性があり、風で消える心配がある。それに対して〝電気ろうそく〟ともいえる同製品は 【送料無料】 175/70R14 14インチ BRIDGESTONE ブリヂストン バルミナ TR10 5.5J 5.50-14 DUNLOP ダンロップ ルマン V(ファイブ) サマータイヤ ホイール4本セット【DUsum18】、水(海水、尿などでも可)があれば、1週間以上は点灯し続ける。徐々に暗くなってくるが、一日1回程度水に浸せば再び明るくなる。

 同製品は NARDI ステアリング トヨタ ランドクルーザー/シグナス 70系 S59~16/7 FET BOSS KIT(FET ボスキット)・NARDI(ナルディ) ステアリングセット ステアリングボス BOSS〔FB522〕/ステアリング〔N005〕、アクモホールディングス㈱(本社埼玉県川口市)が世界に先駆けて実用的なマグネシウム電池を独自開発し、商品化したもの。

 西日本では御坊市のアイエス㈱(坂本雅信代表)が取り扱っており、

【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) ニッサン エスカルゴ S-CARGO用 G20A系 フロントブレーキパッド 品番:F211,[#tong##]

車名 型式 年式 ニッサン エスカルゴ S-CARGO G20A 89/1→94/3 排気量 商品種類 商品型番 1500 RACING777(レーシングトリプルセブン) F211 備考 ■商品説明projectμRACING-777 / レーシング・トリプルセブン は十分な効きと安定した耐摩耗性を誇りスプリントからセミ耐久レースまで使用できるモデル。スリーセブンのロゴが目印!※サーキット専用・一般公道では使用できません。 ■適合について 一部の車種(特に、ニッサン・マツダ・スバル・軽自動車)は車検証の詳しい情報が必要となる場合が御座います ■納期について 在庫有りの場合、納期はご注文後3?7営業日での発送 在庫無しの場合、当店よりご連絡させて頂きます。

、1つ700円(税別)。また、企業や団体向けにラベルは自由にデザインできるため、

【プロジェクトミュー】RACING777(レーシングトリプルセブン) ニッサン エスカルゴ S-CARGO用 G20A系 フロントブレーキパッド 品番:F211

、同社にはノベルティグッズとしての問い合わせも寄せられているという。

 坂本代表は「万が一の時は光がすごく大切。電源を確保せずに点灯し続けるアクモキャンドルは被災地の小さな救世主になる可能性がある」と話している。

 問い合わせは同社(℡0738・22・6557)へ。

関連記事

同じカテゴリのニュース一覧




サービス一覧


株式会社 和歌山新報社
和歌山市福町49番地和歌山中橋ビル4階 Tel : 073-433-6111(代) Mail : shimpo@titan.ocn.ne.jp 営業時間 : 9:00~17:30

このホームページの著作権はすべて株式会社和歌山新報社に帰属します。記事および写真・画像の無断転載を禁じます。
{yahoojp} {wakayamashimpo.co.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-1918